【J-REIT】(2020年10月)サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)から配当金(分配金)をいただきました。

かなのん

今回は、サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)から配当金(分配金)をいただきましたのでご紹介します。

いただいたもの

分配金4,886円です。

税引き後の実質的な受取金額は3,894円でした。

企業(投資法人)について

決算期

1月と7月です。

年に2回、配当金(分配金)をいただける機会があります。

いただいたとき(届いたときまたは受渡日)

2020年10月19日にいただきました。(受渡日)

投資口数の購入価格

2口を170,960円で購入しました。

※平均取得単価ベースです。

現時点(2020年10月25日時点)の時価評価額

時価評価額は204,600円です。

現時点(2020年10月25日時点)の評価損益(円)と評価損益率

評価損益(円)は+33,640円です。評価損益率は+19.68%です。

最新の株価について

最新の株価はこちら

おすすめ記事・カテゴリー

まとめ

  • いただいたもの・・・分配金4,886円(実質受取額は3,894円)
  • 決算期・・・1月と7月
  • いただいたとき・・・2020年10月19日(受渡日)
  • 株式の購入価格・・・2口を170,960円で購入
  • 現時点(2020年10月25日時点)の時価評価額・・・204,600円
  • 現時点(2020年10月25日時点)の評価損益(円)と評価損益率・・・+33,640円、+19.68%
かなのん

このJ-REITは「住宅主体系」に分類できます。

ホテル系や商業系のJ-REITが苦戦するなか、今回の銘柄はプラスの時価評価、かつ分配金も安定していますので、健闘しています。住宅主体ですので需要が安定しているのだと思います。参考でご紹介した他の銘柄と照らし合わせますと、J-REITの中でも優勝劣敗が二極化していることが明らかです。

なお、国内株式の配当金の受取は6月、12月に集中しますが、J-REITは受取月(決算月)が分散しているものが多いですので、その点ではとてもありがたいです。

引き続きバイアンドホールド(一度買ったら手放さない)していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です