(2020年12月)日本製紙(3863)から配当金をいただきました

かなのん

今回は、日本製紙(3863)から配当金をいただきましたのでご紹介いたします。

いただいたもの

配当金1,000円をいただきました。

税金があらかじめ差し引かれますので、実際の受取額は797円でした。

企業について

いただいたとき(受渡日)

2020年12月1日にいただきました。(受渡日)

株式の購入価格

100株を179,300円で購入しました。

※平均取得単価ベースです。

現時点(2020年12月20日時点)の時価評価額

時価評価額は120,500円です。

現時点(2020年12月20日時点)の評価損益(円)と評価損益率

評価損益(円)は▲58,800円です。評価損益率は▲32.79%です。

現時点(2020年12月20日時点)の配当利回り

3.33%です。

最新の株価と配当利回りについて

最新の株価と配当利回りについてはこちら

※楽天証券のHPに移動します。

おすすめ記事・カテゴリー

まとめ

  • いただいたもの・・・配当金1,000円(税引後797円)
  • 企業について
  • いただいたとき・・・2020年12月1日
  • 株式の購入価格・・・100株を179,300円で購入
  • 現時点(2020年12月20日時点)の時価評価額・・・120,500円
  • 現時点(2020年12月20日時点)の評価損益(円)と評価損益率・・・+▲58,800円、▲32.79%
  • 現時点(2020年12月20日時点)の配当利回り・・・3.33%
かなのん

デジタル化、ペーパーレス化の逆風を受けているようですが、ティッシュやトイレットペーパーのような商品は残ると思いますし、SDGs関連の成長戦略にも期待しています。

毎年もらえる株主優待(グループ製品詰合せ(ティッシュペーパー・トイレットペーパー等))も大助かりですので、引き続きバイアンドホールド(一度買ったら手放さない)していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です