(2020年11月)ふるさと納税で豚肉4キロいただきました(山形県酒田市)お得で楽しいふるさと納税

かなのん

山形県酒田市からふるさと納税で豚肉4キロいただきましたのでご紹介いたします。

いただいたもの

庄内豚いつものごはんに使えるセット 4kg<大商金山牧場>

その名の通り、いつものごはんに使えそうです。当分豚肉は買わなくて済みそうです。

庄内豚ロースうす切り400g×2P 

庄内豚モモうす切り400g×4P  

庄内豚こま切れ400g×4P 

※着日時のご指定・離島への発送はいたしかねます。

●本お礼品が届きましたら、すぐに内容をご確認いただき、冷凍庫で保管していただけますようお願いいたします。

●本お礼品は冷凍でのお届けとなります。お使いになるときは、前夜から冷蔵庫内で自然解凍していただくことをお勧めします。この方法ですと、時間はかかりますが、肉の旨味成分の流出が最小限に抑えられ、より美味しくお召し上がりいただけます。

●お届け直後は特に美味しく味わっていただけますので、本お礼品が届きましたらお早めに召し上がっていただくことをお奨めいたします。

自治体の説明から引用

寄付金額

寄付金額は20,000円です。(ポイント制)

パッケージ

マイナス18度以下の冷凍で届きました。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、簡単に言うと「自己負担2,000円で各地の特産品がもらえる」制度です。

一定の所得のある方は、その所得の中からお住いの自治体へ税金を納めています。その税金の一部を他の自治体への寄付することで、寄付を受けた自治体からお礼の特産品(返礼品)がもらえるという仕組みです。

なお、自治体間の返礼品競争が過熱することが一時社会問題化しました。今後も適正な制度運営が求められています。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税には正しく使えば必ず得をする制度です。

他の自治体の寄付という現金の支出がありますが、その寄付金額は、一定の範囲内であればお住いの自治体に納めるはずの税金と相殺されますので、プラスマイナスゼロになります。(ただし自己負担2,000円はかかります)

株式・不動産投資のような投機的なリスクはありません。

ふるさと納税のデメリット

あまりありませんが、以下のようなデメリットがあります。

  • 正しくふるさと納税の上限額を調べておかないと、自己負担額が2,000円を超えてしまうかもしれない
  • 期待した特産品(返礼品)がいまいちかもしれない
  • 確定申告の手間がかかる(しかしながら、さまざまな制度が設けられていますので慣れればさほど苦にならないと思います)

ふるさと納税の受け取りタイプについて

ふるさと納税の返礼品受取にはさまざまなタイプがあります。

  • 1回限り・・・特産品(返礼品)を1つ受け取るタイプ(もっともポピュラー)
  • 定期的・・・・特産品(返礼品)を定期的(例、毎月)に受け取るタイプ
  • ポイント制・・・ポイント制を導入している自治体のポイントを返礼品として受け取り、好きなタイミングでポイントを使って特産品(返礼品)を受け取るタイプ

など。

今回の特産品はポイント制を使っていただきました。ポイント制には、自治体、寄付側双方にとってメリットがあります。

自治体側のメリット

  • まとまった寄付金額の受け取りが期待できる

寄付側のメリット

  • 今は特にほしい特産品(返礼品)はないが、ふるさと納税の利用枠が残っている場合、ポイントを返礼品として受け取ることで翌年以降に繰り越して特産品(返礼品)を受け取ることができる。

おすすめの特産品(返礼品)

人によってさまざまだと思いますが、私にとっておすすめの特産品(返礼品)は、いつも使うものです。

豪華な海産物や高級和牛なども確かに魅力的です。しかしながら、これらはいつもの食卓に彩りを与えてくれるものの、普段の食費支出の倹約にはなりません。

お米や鶏肉、豚肉など、毎日のように消費するものを受け取ってこそ日常の倹約(お得)になるのだと思います。

支払う税金・寄付金の合計額はこれまでと同じで、自己負担2,000円で各地の特産品(返礼品)を受け取れるふるさと納税を最大限利用したいですね。

関連記事

まとめ

ふるさと納税で豚肉4キロいただきました(山形県酒田市)

  • いただいたもの・・・庄内豚いつものごはんに使えるセット 4kg<大商金山牧場>
  • 寄付金額・・・20,000円(ポイント制)
  • パッケージ
  • ふるさと納税とは
  • ふるさと納税のメリット
  • ふるさと納税のデメリット
  • ふるさと納税の受け取りタイプについて
  • おすすめの特産品(返礼品)
かなのん

ふるさと納税を利用できる方は、利用しないともったいないです。

ぜひふるさと納税のサイトをチェックして、上手にお得に特産品をゲットしましょう。

以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です