Chromebookを使いこなそう!(「~」マーク、変換キー、デリート(delete)キーについて)

かなのん

我が家の一員になったChromebookのレビュー記事です。(その2)

私が買ったもの

「Google Chromebook HP ノートパソコン 14.0型 フルHD IPSタッチディスプレイ 日本語キーボード 14a セラミックホワイト」です。


関連記事

今回のポイント その1「~」はどこ?

今までWindowsでは日本語入力で「から」と入力し、変換していた「~」ですが、Chromebookではいくらやってやっても変換候補に出てきませんでした。

そこでキーボードをじっくり見ていると。。。

ありました!下の画面の赤枠のところです。

拡大したのが下の画像です。

(注意!)このキーを入力しただけでは、「^」が入力されてしまいます。

日本語入力の状態で、左下の「↑」のキーと一緒にこのキーを押すことで「~」を入力できます。

今までが「から」の変換でしたので慣れればこちらの方が早そうです。

今回のポイント その2 変換キーはどこ?

Chromebookには、「変換キー」がありません。Windowsではあって当たり前でした。

Chromebookでは、左上の「→」のキー、あるいは下のスペースキーが、変換キーとして機能します。

どちらでも同じように変換できますが、個人的には左手の小指で「→」のキーを押して変換候補を探すのがやりやすかったです。

今回のポイント その3 デリート(delete)キーはどこ?

Chromebookには、バックスペースキー「←」はあるのですが、デリート(delete)キーが見当たりません。

これだけはいろいろといじってみても分からず、ネットで調べました。

「alt」とバックスペースキー「←」との同時押しでデリート(delete)キーと同等の操作が可能になります。

これまで他のChromebookのユーザーも最初は分からずに困っていらっしゃったのでしょうね。

関連記事

まとめ

  • 「~」は、左下の「↑」のキーと一緒に「~」を押すことで入力できます。
  • 左上の「→」のキー、あるいは下のスペースキーが、変換キーとして機能します。
  • 「alt」とバックスペースキー「←」との同時押しでデリート(delete)キーと同等の操作が可能になります。
かなのん

以上です。まだまだ初心者ですが、その目線で次回もレポートしたいと思います。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です