(2021年5月)ビックカメラ (3048)から配当金と株主優待をいただきました

今回は、ビックカメラ (3048)から配当金と株主優待をいただきましたのでご紹介いたします。

いただいたもの

配当金

配当金は500円です。

受取時に税金があらかじめ差し引かれますので、配当金の実質的な受取金額は399円でした。

株主優待(株主様お買物優待券)

優待券の金額

合計2,000円分です。

第41期 株主様お買物優待券・・・1000円分×2枚

優待券の有効期限

2021年11月30日までです。

「株主様お買物優待券」を使用できる店舗

ビックカメラ各店のほか、コジマやソフマップなどのグループ各店でも使えます。

詳細は企業のHPをご参照ください。

https://www.biccamera.co.jp/ir/service/index.html

金券ショップの買取価格

近くに店舗がない、今は欲しいものがないという場合は、金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうことができます。

アクセスチケットでの買取価格は以下の通りです。

「株主様お買物優待券」1枚(1,000円)の買取価格 958円 ※2021年5月22日現在

アクセスチケットのHPはこちら

その他にいただいたもの(株主様限定クーポン)

「株主様限定クーポン」として、以下の2つのクーポンをいただきました。

  • 株主様限定特別優待クーポン
  • 「ラクウル」のクーポン

※一部マスキングをしています。

企業について

いただいたとき

2021年5月20日にいただきました。(配当金、株主優待とも)

株式の購入価格

100株を52,700円で購入しました。

※平均取得単価ベースです。

現時点(2021年5月22日時点)の時価評価額

時価評価額は110,300円です。

現時点(2021年5月22日時点)の評価損益(円)と評価損益率

評価損益(円)は+57,600円です。評価損益率は+109.30%です。

現時点(2021年5月22日時点)の配当利回りについて

1.18%です。

最新の株価と配当利回りについて

最新の株価と配当利回りはこちら

※楽天証券のサイトに移動します。

同社の株主優待について(獲得株数と保有期間による違い)

この企業の株主優待は「全株主様向け優待制度」と「長期保有株主様向け優待制度」の2つがあります。

つまり、「すべての株主を対象とした優待」と「長期保有株主だけの優待」があるのです。長期保有株主は両方もらうことができます。

私は100株の2年以上の長期保有ですので、以下に該当します。

「全株主様向け優待制度」・・・2月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)  8月末日: 1,000円 (1,000円券×1枚)

「長期保有株主様向け優待制度」・・・<8月末日>2年以上継続保有 : 2枚追加(1,000円券×2枚)

なお、今回は「2月末」の分としていただいたものです。

私の保有状況ですと年間5,000円分の優待券がもらえます。

詳細については企業のHPにてご確認ください。

https://www.biccamera.co.jp/ir/service/index.html

おすすめ記事・カテゴリー

まとめ

ビックカメラ (3048)から配当金と株主優待をいただきました

  • いただいたもの・・・配当金500円(実質受取額は399円)、株主優待(株主様お買物優待券)2,000円分、株主様限定クーポン
  • 企業について
  • 届いたとき・・・2021年5月20日(配当金、株主優待とも)
  • 株式の購入価格・・・100株を52,700円で購入
  • 現時点(2021年5月22日時点)の時価評価額・・・110,300円
  • 現時点(2021年5月22日時点)の評価損益(円)と評価損益率・・・+57,600円、+109.30%
  • 現時点(2021年5月22日時点)の配当利回り・・・1.18%
かなのん

配当金はいまいちですが、株価は購入当時から倍増していますし、半年ごとの株主優待にも満足しています。

私の保有状況ですと年間5,000円分の優待券がもらえます。当時の株式購入時ベースで優待利回りを算出すると約9.5%(5,000円÷52,700円)にもなります。このような株を手放すわけにはいきません。

引き続きバイアンドホールド(一度買ったら手放さない)していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です